件数統計 読込エラー===select * from homonkensu where kubun='No1'TOTOわいふぁい TOTOワイファイ なんでも投稿
「なんでも投稿」どんな内容でも構いません。皆さん大歓迎です。
投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。
検索ワード  すべて満足
表示方法指定投稿日逆順(最近のものが上に)   投稿番号順(古いものが上に)  画像のサイズ小
  (検索ワードは コンテンツ、タイトル、写真の説明、投稿番号、投稿者すべてを対象に検索します)

   ホーム   投稿と閲覧の説明

  対象1件   検索条件 ( 1619747234) 「投稿番号も検索キーワードにできます」
1 2021年04月30日10時47分  投稿者:白川 伸一   投稿番号 747234_00
タイトル: ♪ ぼうや~ 良い子だ~ ねんねしなぁ ~ ( にほん昔ばなし ) ♪
皆さん、今日は 。 時期が過ぎましたが、先日、伐株山(きりかぶやま)玖珠町・大分県を訪れました 。 伐株山のむかし話は皆さん知っておられるとおもいますが、伐株山の名前が付いた謂れの昔話が頂上に設置され、面白おかしく描かれていました 。 玖珠町は童話の里で今年、5月4日、日本童話祭は規模を縮小して開催されるそうです 。 チョット息抜きの投稿でした 。


伐株山, 昔話 1

伐株山, 昔話 2

伐株山, 昔話 3

伐株山頂上の無料休憩所はJR九州「ななつ星」をデザインされた水戸岡鋭治さんがデザイン 。

コメント 投稿者 白川 伸一  投稿日時 2021年05月03日 10時00分
皆さん今日は 。 清末さんも多くの山に登られていますね 。 山の頂上から麓の町並み、動く物など見るたび、その中で 「ちょこまか、ちょこまか」と動き回っている自分が小さく、山の頂上から見るたび、「何と小さい事か!」 と、多くの思いや雑念を感じるものですね 。 体力も衰え、高い山は無理でしょうし、気候の良い時期にハイキング程度の気まぐれ登山を楽しみたいと思っているしだいです 。
   
コメント 投稿者 織田寧人  投稿日時 2021年05月01日 21時57分
伐株山に登ったのは、2010年9月です。当時、久大本線を走っていたゆふDX号を撮影するのが目的でした。 山頂にずいぶんきれいな休憩所が作られましたね。
   
コメント 投稿者 白川 伸一  投稿日時 2021年05月01日 21時10分
皆さん 今晩は 。 清末さんアマチュア無線免許を取得されているんですね 。 私達年代、子供の頃はアマチュア無線をしている方が羨ましく、免許習得、機材購入等に費用が掛かり、私を含め友人達は皆、諦めたものです 。 近所に無線をされているだろう高いアンテナの鉄塔が立っています。 スマホ、パソコンと違う、自分自身、独自の放送局ですよね 。 伐株山隣の万年山(はねやま)は伐株山が倒れた時に、石ころや土砂が跳ねあがり積もって出来たのが万年山(はねやま)と童話・昔話で伝えられていますね 。
コメント 投稿者 清末義和  投稿日時 2021年04月30日 22時33分
伐株山の近くは何度か通ったことはあります。ここはアマチュア無線家にとっては絶好の場所ですね。私もアマチュア無線家の一人ですが、毎年正月に「新年交信会」 があり、この山頂の多くの無線家と交信したことがあります。アマチュア無線は携帯電話の発展と共に衰退しておりますが、私は週一回昔の仲間(旧TOTO無線クラブの一人まだ現役)とだけ交信して情報交換しています。先日の話では、コロナで飲食店での送別会が出来なくて、会社の昼休みに各自弁当を食べながら事務所内で行ったそうです。泣けてきました。アマチュア無線は費用が発生します。免許更新料、電波使用料などで年1000円程かかります。孫が言うには特定の相手とならLINEで十分ではないかと。費用はかからないからと言いいますが。そうは言われても無線機に愛着があり、手放す気にはなれません。 画像:google earth 引用
   


    ページのトップへ戻る     ホーム

投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。