件数統計 読込エラー===select * from homonkensu where kubun='No1'TOTOわいふぁい TOTOワイファイ なんでも投稿
「なんでも投稿」どんな内容でも構いません。皆さん大歓迎です。
投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。
検索ワード  すべて満足
表示方法指定投稿日逆順(最近のものが上に)   投稿番号順(古いものが上に)  画像のサイズ小
  (検索ワードは コンテンツ、タイトル、写真の説明、投稿番号、投稿者すべてを対象に検索します)

   ホーム   投稿と閲覧の説明

  対象1件   検索条件 ( 1538703595) 「投稿番号も検索キーワードにできます」
1 2018年10月05日10時39分  投稿者:白川 伸一   投稿番号 703595_00
タイトル:愛犬とカマキリとの出会い。
 おはようございます! 皆さん! 松本さん! 又、又、素敵な青蜂の写真! コバルトブルーが綺麗ですね! 私の処の河川敷でも見かけますが、動きが早く、なかなか撮りづらいですよね! 愛犬との散歩中なもので、どうしてもコンパクトカメラになってしまいます(無精者、再びカメラを持って出かけない!)。 冬に向かい小春日和の日など、昆虫が栄養を蓄えようと活発に動きまわりますね。毎年11月頃に、カマキリが冬ごもりする為か、網戸を昇ってきます。 居心地の良い処が有るのでしょう。 芸術的画像ではありませんが、和みのスナップ写真を載せます。2016年11月6日の「なにがFBIだぁ~!なにがお庭番だぁから!」のブログにも載せております。 宜しければ御覧下さい。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/m/201611 にリンク


2012年最初の出会い

2016年

2017年

コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2018年10月09日 10時49分
越冬するカマキリがいてシェーンのご機嫌伺に訪れているいるような錯覚に陥ります。楽しめませてもらいました。


    ページのトップへ戻る     ホーム

投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。