件数統計 読込エラー===select * from homonkensu where kubun='No1'TOTOわいふぁい TOTOワイファイ なんでも投稿
「なんでも投稿」どんな内容でも構いません。皆さん大歓迎です。
投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。
検索ワード  すべて満足
表示方法指定投稿日逆順(最近のものが上に)   投稿番号順(古いものが上に)  画像のサイズ小
  (検索ワードは コンテンツ、タイトル、写真の説明、投稿番号、投稿者すべてを対象に検索します)

   ホーム   投稿と閲覧の説明

  対象1件   検索条件 ( 1530156798) 「投稿番号も検索キーワードにできます」
1 2018年06月28日12時33分  投稿者:白川 伸一   投稿番号 156798_00
タイトル:マチュピチュのようだ! 大分県院内
 今日は~! 皆さん! 小山さん、織田さんが棚田・水田を撮られた画像を見て、過去の事ですが、宇佐と院内を友人とで見て廻った事を思い出しました。 大分県は山が多く、棚田も見慣れて、その時は棚田の写真を撮り忘れました。 車での移動ですが、コンパクトにまとまり、色々と見処があります。 その時のブログを参考までに載せます。 宜しければ御覧下さい。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/e/fc319691e91175de1755e9fed09fbcc1 にリンク



コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2018年07月02日 19時15分
白川さん 「本物のマチュピチュ」と「宇佐のマチュピチュ」を並べてもらえると雰囲気がよく似ているのが分かります。横綱と小結?くらいのそろい踏みでしょうか。私も何度か訪れていますが、このように紹介されると展望台の設置など環境も整備されてきていますから訪問者が増えそうです。
コメント 投稿者 清末義和  投稿日時 2018年07月01日 19時33分
白川さん、安心院町の観光地紹介ありがとうございます。 西椎屋滝は、入社初年(1959年)に組合主催バスツァーで訪れました。近くのマチュピチュはまだ有名で はありませんでした。鏝絵、東椎屋滝は湯布院保養所へ行く途中観光しました。当時は高速道は開通して なく北九州から湯布院へは安心院、アフリカンサハリー、由布岳の北側を経由していました。 マチュピチュ、大建寺五重塔、佐田京石などは機会があれば孫運転の車で訪れたいと思います。


    ページのトップへ戻る     ホーム

投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。