件数統計 読込エラー===select * from homonkensu where kubun='No1'TOTOわいふぁい TOTOワイファイ なんでも投稿
「なんでも投稿」どんな内容でも構いません。皆さん大歓迎です。
投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。
検索ワード  すべて満足
表示方法指定投稿日逆順(最近のものが上に)   投稿番号順(古いものが上に)  画像のサイズ小
  (検索ワードは コンテンツ、タイトル、写真の説明、投稿番号、投稿者すべてを対象に検索します)

   ホーム   投稿と閲覧の説明

  対象1件   検索条件 ( 1529113529) 「投稿番号も検索キーワードにできます」
1 2018年06月16日10時45分  投稿者:織田寧人   投稿番号 113529_00
タイトル:豊後大野市の石橋
 しっとりとした緑の中の石橋が撮りたくて豊後大野市に立ち寄りました。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/megane/bmegane-gallery30.htm にリンク
翌朝、牧ノ戸峠からミヤマキリシマをめざしたのですが、天気が急変し霧が出て何も見えず、断念しました。
なかなかうまく行きません。



コメント 投稿者 白川 伸一  投稿日時 2018年06月17日 21時19分
皆さん!今晩は!この時期、梅雨前線の影響で山岳風景などは楽しめませんが、織田さんが撮られた野山の花々のドウダンなどは十二分に雨の水分を補給し、生き生きして奇麗ですよね、どしゃ降りの日などは、びしょ濡れになり情緒を楽しめませんが、雨上がりの日などの野山の散策は、若葉や花びらが みずみずしく生き生き感じられ、小雨程度なら散策やハイキングもそう苦にならず楽しめますね。
コメント 投稿者 織田寧人  投稿日時 2018年06月16日 19時27分
 ホームページを拝見しますと、大分県の石橋、かなり行かれてますね。
ミヤマキリシマ登山を断念した日、手ぶらで帰るわけにもゆかず、近くで花を撮りました。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/digitalshot/shot144-makinoto.html にリンク
   
コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2018年06月16日 16時54分
石橋の情報ありがとうございます。数百年の寿命の巨樹が倒れたり、簡単には壊れない丈夫な石橋が壊れたりといつまでも同じ景色は楽しめませんね。轟橋、出合橋は織田さんのHPに刺激され定年後に巡りました。川の中に入って膝上まで水につかって撮った記憶があります。今回は、花は残念でしたが次の機会をお待ちしています。


    ページのトップへ戻る     ホーム

投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。