件数統計 読込エラー===select * from homonkensu where kubun='No1'TOTOわいふぁい TOTOワイファイ なんでも投稿
「なんでも投稿」どんな内容でも構いません。皆さん大歓迎です。
投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。
検索ワード  すべて満足
表示方法指定投稿日逆順(最近のものが上に)   投稿番号順(古いものが上に)  画像のサイズ小
  (検索ワードは コンテンツ、タイトル、写真の説明、投稿番号、投稿者すべてを対象に検索します)

   ホーム   投稿と閲覧の説明

  対象1件   検索条件 ( 1529111777) 「投稿番号も検索キーワードにできます」
1 2018年06月16日10時16分  投稿者:白川 伸一   投稿番号 111777_00
タイトル:海を渡る!アサギマダラ
 皆さん! おはようございます! 海を渡ると言われる蝶の「アサギマダラ」が南方方面より、大分県の姫島、農業公園、佐賀関などへ飛来し、北上の為、駐留していると言う事で、紫陽花が咲き、灯台があり、画になりそうな佐賀関へ出かけて来ました。 画像を載せますと共に、その時の様子をブログへ載せています宜しければ御覧下さい。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi にリンク




コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2018年06月16日 17時10分
北上中のアサギマダラは北九州のニュースでは取り上げらないようで知りませんでした。群れるのは「藤袴」だけかと思っていましたが、この時期は「すなびき草」ですか。初めて知りました。アサギマダラにランタナの組み合わせも似合います。
コメント 投稿者 清末義和  投稿日時 2018年06月16日 11時50分
 花と蝶と灯台、画になりますね。私が佐賀関町へ最初に訪れたのは戦後、中学(大分市立上野ヶ丘中)の遠足でした。当時、日鉱(現:JX金属)佐賀関製錬所があり東洋一高さの煙突が有名でした。JR幸崎駅と佐賀関駅を結ぶ日鉱軽便鉄道がありそれに乗車しました。煙突近くの丘の上で弁当を食べ、海の方を眺めたものでした。楽しい遠足でした。それ以来佐賀関は訪れていませんが、観光スポットも整備されているようですね。NHKの「小さな旅」楽しみにしています。 "幻の軽便" 日本鉱業佐賀関鉄道より引用
ここをクリックすると url ://doctortt.sakura.ne.jp/station/picture/nikkosaganoseki5.jpg  にリンク
コメント 投稿者 織田寧人  投稿日時 2018年06月16日 10時38分
アサギマダラ、北上中ですね。姫島では撮影したことがあるのですが、農業公園や佐賀関へ飛来することは知りませんでした。花との取り合わせがきれいです。


    ページのトップへ戻る     ホーム

投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。