件数統計 読込エラー===select * from homonkensu where kubun='No1'TOTOわいふぁい TOTOワイファイ なんでも投稿
「なんでも投稿」どんな内容でも構いません。皆さん大歓迎です。
投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。
検索ワード  すべて満足
表示方法指定投稿日逆順(最近のものが上に)   投稿番号順(古いものが上に)  画像のサイズ小
  (検索ワードは コンテンツ、タイトル、写真の説明、投稿番号、投稿者すべてを対象に検索します)

   ホーム   投稿と閲覧の説明

  対象348件  [1/70]    検索条件 ( ) 「投稿番号も検索キーワードにできます」
1 2020年03月27日17時05分  投稿者:松本 達雄   投稿番号 296353_00
タイトル:九十九島展海峰の菜の花
3/19~23 彼岸の墓参りと父の13回忌法要のため、平戸に帰省しました。その際、九十九島展海峰展望台に行き 満開の菜の花を撮影しました。3/20は天気も良く、休日でしたので家族連れが沢山来ていました。その中でも小さな子供に目を付け、シャッターチャンスを狙いました。


小さな男の兄弟が元気よく走って来たのでパチリ。道路の面積が大きすぎるのが難点ですが。

小さな女の子の姉妹が記念写真を撮っていたのでパチリ。

上のお姉ちゃんに気付かれ、指をさされてしまいました。

そのうち、下の女の子がバランスを崩して倒れかかったので逃さず、シャッター。主役が日陰になったのが残念。

2 2020年03月24日11時32分  投稿者:織田寧人   投稿番号 017152_00
タイトル:菜の花の築堤をゆく
 香春町宮原は秋のコスモスで知られるようになりましたが、日田彦山線の菜の花の築堤が実現しました。
11時くらいまでが順光です。
平日であれば、添付画像のように4連の列車が撮影できます。通過時刻は8時54分頃です。
築堤西側にも菜の花が咲いていますが、見ごろは2~3週間後くらいかと思います。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/turedure/hikosan/200323miyabaru2.htm にリンク



コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2020年03月25日 11時21分
早速のコメントありがとうございます。私以外は三脚持参、2名が脚立持参で道路から撮影されていました。上にあがれば脚立はなくてもよさそうです。近景なのであっという間に通り過ぎました。何度か撮らないと適切な設定値もわかりません。遠景だと撮りながらすこし触れるのですが、今回は事前に設定したままでした。帰りに旧道を走り呼野駅前を通ってきました。周りの桜の開花は進んでいましたが、満開にはまだ時間がかかりそうです。
コメント 投稿者 織田寧人  投稿日時 2020年03月25日 10時56分
8名ですか、にぎわってきましたね。 わたしはPLフィルターを持ってはいますが、ほとんど使いません。 小山さんは道路から撮られたようですが、上にあがると私が撮った様な構図になります。 次回はもう少し左寄りから撮りたいと思っています。 ここで菜の花を撮って、採銅所駅で桜を撮るのもいいですね。
コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2020年03月25日 10時29分
明日は天気が崩れそうなので早速行ってきました。私をいれて8名が30分近く待機しました。今年が初めての人が多かったようです。今朝は完璧な青空でしたので久しぶりにC_PLフィルターを付けて撮りました。菜の花が空の色に負けてしまいました。今回は織田さんの構図を参考にさせていただきましたので似た写真になりました。いろいろありがとうございました。
   
3 2020年03月08日22時34分  投稿者:白川 伸一   投稿番号 674443_00
タイトル:日本一早いと言われる魚見桜(山桜)が満開 !
鹿児島県「坂之上のヤマザクラ」と並ぶ日本一の早咲山桜「魚見桜」が見頃だと言う事で見に行きました。 樹齢が400年以上の名木だったのですが、台風で幹が折れ、後継木の若木、六本ほどが大きくなり、見事な花を咲かせる様になっていました。 ソメイヨシの華やかさも良いのですが、山桜の素朴な美しさも良いですね!


菜の花 別府湾 高崎山

山桜と菜の花

山桜と菜の花

山桜

菜の花と山桜

山桜とメジロ

コメント 投稿者 織田寧人  投稿日時 2020年03月17日 14時21分
白川さん、最近は菜の花ばかり撮影していますが、あと10日くらいでソメイヨシノが満開ですね。 私が魚見桜を見たのは、1999年3月17日でした。 2010年頃までは花をつけていたそうですが、その後花を付けなくなり枯れてしまいました。 2014年に行ったときはこんな状態でした。
   
コメント 投稿者 白川 伸一  投稿日時 2020年03月10日 20時06分
平成三年九月(1991年)の台風で古木は倒壊したとの事ですので、織田さんが訪れたのは1991年以前だったのかもしれませんね 。見事に咲き誇っていたでしょうね 。 これからは近隣の住民の皆さんが支え木などを設置し、大事に育てられていくでしょうね 。
コメント 投稿者 織田寧人  投稿日時 2020年03月09日 19時28分
1999年に行ったときは美しい花を咲かせていました。その後枯れ木となっていました。 後継木が花を咲かせましたか、灌漑深いですね。 添付は日田彦山線沿い石原町の河津桜です。
   
4 2020年03月07日16時25分  投稿者:織田寧人   投稿番号 565921_00
タイトル:ウイルスの心配のない田園風景へ
みなさん、コロナウイルスによって行動が制限されていると思います。 食料品の買い物は、マスクをして人の少ない時間帯に行くようにしています。 今、平成筑豊鉄道の崎山では、菜の花が満開になっています。あと2週間先には桜とコラボした風景が見られます。



5 2020年02月27日18時18分  投稿者:松本 達雄   投稿番号 795129_00
タイトル:春の小倉競馬
2/22 今年初めて、小倉競馬に行きました。流し撮りの練習目的でしたが、なかなか思うようにはいきませんでした。しかし迫力とスピード感は何度行っても魅力があります。


コーナーを回る時の迫力を表現しました。ダートの掃き目もくっきりと写っています。

コーナーの競り合いの迫力を表現

シャッタースピード1/50で流し撮り。ピントが今一つ。

これも同じ

シャッタースピード1/60で流し撮り。一応流れているが、ピントが今一つ



 [1/70]      ページのトップへ戻る     ホーム

投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。