件数統計 読込エラー===select * from homonkensu where kubun='No1'TOTOわいふぁい TOTOワイファイ なんでも投稿
「なんでも投稿」どんな内容でも構いません。皆さん大歓迎です。
投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。
検索ワード  すべて満足
表示方法指定投稿日逆順(最近のものが上に)   投稿番号順(古いものが上に)  画像のサイズ小
  (検索ワードは コンテンツ、タイトル、写真の説明、投稿番号、投稿者すべてを対象に検索します)

   ホーム   投稿と閲覧の説明

  対象158件  [1/53]    検索条件 ( ) 「投稿番号も検索キーワードにできます」
1 2017年11月09日11時20分  投稿者:織田寧人   投稿番号 194011_00
タイトル:久しぶりに遠出してきました
 久しぶりに遠出してきました。最遠地は横須賀です。 
横須賀から九州へ戻る形で、信州を中心に8日間の旅でした。 
旅の疲れが取れないうちに、先週の土曜日は小学生の孫娘二人といっしょに英彦山へ登りました。 
添付は、長野県池田町大峰高原で撮影した七色大カエデです。 
 
話は変わりますが、3年前に買ったパソコンの動きが悪くて困っていました。 
メモリーは8GBなのですが、1万円投資して16GBにメモリーを増設しましたら、動きが快適になりました。 
 
 



コメント 投稿者 織田寧人  投稿日時 2017年11月09日 18時42分
 平均するとパソコンは5年くらいで買い替えていますが、今あまり新しい機種に興味はありません。 
画面展開が遅くなったら買い替えようかと思っています。 
治療ですが、うまく行きまた遠出ができるようになることを祈っています。 
コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2017年11月09日 16時52分
 織田さん素晴らしい信州の一足早い紅葉の写真ありがとうございます。一本紅葉の巨木は初めて見ました。一本桜に引けをとりませんね。8日間の旅に更に英彦山登山までされたのは一段と若さを取り戻されたように思えます。私は今年の遠出(私の遠出は織田さんだと近場ですが)は控えています。ちょっと気かがりなことがあり治療予定が入っています。 
ところでパソコンメモリー増強で早くなったようで良かったです。私はSSDに切り替え起動時間が20秒かからなくなりました。スマホやタブレット型の普及でパソコンもだんだん新たな時代を迎えつつあるようです。また、将棋や囲碁て話題のディープラーニング、ネット情報などビッグデータの解析や先達のノウハウを簡単に引き継げるワトソンなどITの分野も新たな世界に入りつつあるようです。手持ちのパソコンは使い潰すつもりで活用しています。 
先週英彦山の薄を撮ってきました。もう少し頑張って時間帯を遅らせると少しはましなものになるのでしょうが、夜道は避けたいのでありきたりの写真しか撮れません。 
   
2 2017年11月05日15時44分  投稿者:清末義和   投稿番号 864276_00
タイトル:八幡製鉄所見学他 JRウォーク戸畑駅 2017/11/03
 八幡製鉄所高炉等見学と牧山海岸ウォークにでかけました。 
コースは戸畑駅を9:00頃スタートして八幡製鉄所高炉、戸畑ポンプ場、ニッスイパイオニア館等見学、牧山海岸散策してゴールの戸畑駅へ。ウォーク距離6km 
 
     

 ウォークマップ

 八幡製鉄所飛幡門
 工場見学は例年11月のまつり起業祭時に一般公開している。


 見学用のバスと見学者。バスは6台用意されていた。高炉まで約15分。当日の見学者は2~3千人はいたのではないか。撮影禁止のため下記参照下さい。
ここをクリックするとhttp://www.nssmc.com/company/tour/pdf/seisen_seiko.pdfにリンク


 戸畑ポンプ場
 地下を流れる汚水・雨水をくみ上げて日明浄化センターへ送るため。北九州市には34カ所ある。


 ニッスイパイオニア館
日本水産(ニッスイ)は水産・食品会社 捕鯨はなやかなりし頃を思い出す。館内撮影禁止のため下記リンク
ここをクリックするとhttp://www.nissui.co.jp/social/pioneer/exhibition.htmlにリンク

 牧山海岸遊歩道
 洞海湾を挟んで対岸は若松南海岸である。

コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2017年11月07日 09時04分
 ウォーキングの情報楽しみにしています。工場内はたいてい撮影禁止ですのでJRの企画で見学できるのは素晴らしいと思います。物造りや捕鯨などの現場や記録は子供たちにも見て欲しいところです。 
ところで、今日はフォトクラブの月例会です。月例会が近づくと添削をお願いする写真をあれこれ選定するのに時間を取られます。どれも似たようなものなので大差はないのですが、講師以外の外野席からの批評で結構きついものも有りますので過去の講評を思い出しながら10葉程度選びます。自信作の評価が低いとやる気が失せてしまい、思わぬ好評が得られるとまた次もとなります。定年後は勝ち負けや効率などは無視して生きていこうと思ったのてすがなかなか難しいことです。 
3 2017年10月19日14時40分  投稿者:織田寧人   投稿番号 391620_00
タイトル:旅する蝶アサギマダラ
 今年は、小倉南区の農事センター、下関市の東行庵、山陽小野田市の花の海、3か所に行きました。 
下関市と山陽小野田市は飛来数が少なくてダメでした。農事センターが一番でした。 
ここをクリックすると http://blowinthewind.net/digitalshot/shot135-asagimadara.html にリンク 



コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2017年10月20日 21時16分
 織田さんいろいろ情報ありがとうございます。小野田に行きたいと思いましたが、一番多いとの情報で農事センターに行ってきました。今日は飛ぶ姿に拘って撮りました。数が多くシャッターチャンスに恵まれ数葉撮ることができました。そのなかの一葉です。ほかにも鴉アゲハやツマグロヒョウモンなど蝶と2時間近く戯れてきました。 
 
   
コメント 投稿者 織田寧人  投稿日時 2017年10月19日 18時08分
 「花の海」ですが、観察路があります。 
観察路で身を低くしてアサギマダラが飛んでくるのを待ちました。 
山陽小野田市でしたら竜王山公園がいいです。 
2013年に行きましたが、たくさん飛来していました。 
ここをクリックすると http://blowinthewind.net/digitalshot/shot86-asagimadara.html にリンク 
コメント 投稿者 小山 榮  投稿日時 2017年10月19日 16時02分
 山陽小野田市の「花の海」のフジバカマ花壇は広いですね。花壇の中に観察路はありますか。織田さんのアサギマダラの写真大変参考になります。花と蝶のバランスが良いです。私のように昆虫をあまりクローズアップしすぎると「図鑑を作るつもりかね」と指導されます。が、どうしてもこの蝶は浅黄色を強調したくなります。天気が回復したら農事センターにまだ出かけてみます。 


 [1/53]      ページのトップへ戻る     ホーム

投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。